1. 酵素化粧品とインナーケアのビューティセラーオンライン
  2. 美容ジャーナル
  3. ヘアケア
  4. 【美容賢者が語る、髪・頭皮のエイジングケア】美容コーディネーター・弓気田みずほさん

【美容賢者が語る、髪・頭皮のエイジングケア】美容コーディネーター・弓気田みずほさん

公開


世の女性の美しさを支え導く「美のプロフェッショナル」に、美の本質を語っていただく本企画。今回は美容コーディネーター・弓気田みずほさんに、年齢とともに現れる頭皮の変化と髪トラブルのメカニズムについて伺いました。

時間がないときこそ丁寧に。シンプルでも機能的なケアアイテムをチョイス

メディアで実践的な美容アドバイスを行い、化粧品選びの指南役として大活躍中の弓気田さん。フラットな視点でトレンドを読み解く、週1回のインスタライブも好評です。

そんな弓気田さんに、日々の美容ルーティンを伺いました。

「その日のスケジュールに合わせたルーティンをいくつか持つようにしています。忙しくて時間がない時でも手抜きにならないよう、シンプルケアでも機能性の高いアイテムをいくつか選んで持っておくといいですよ。

例えば帰宅が遅くなってしまって早く寝たい日の夜のルーティンだと、『ダブル洗顔不要のクレンジング→エイジングケアの高機能オールインワン→アイケア→スリーピングマスク』という感じ。ヘアケア、ボディケアもワンステップで済むものを常備して、疲れた日こそケア不足にならないようにしています」

「もちろんインアーケアも大切です。なかでも重要なのは体に必要な栄養をきちんと補ってあげること。とはいえ食事だけでバランスをとるのは難しいので、私はサプリメントで補っています。マルチビタミン・ミネラルでトータルバランスを整えてから、抗酸化・抗糖化・腸活など取り入れたいインナーケアのサプリメントをプラス。海外通販も利用して、自分に合うものを選んでいます」

実は最近、海外のオンラインショップをチェックするのにハマっているのだそう。

「トレンドリサーチを兼ねて、海外の新しいブランドやビューティアイテムを取り扱うオンラインショップをよく見ています。口コミサイトから、国や地域、人種によって異なる肌悩みを知ることもできて、視野を広げる勉強にもなるんです。みなさんも、機会があったらぜひ覗いてみてください」

ダメージが深刻になる前に、髪や頭皮もエイジングケアを

世間のリアルな声に耳を傾け、国内外問わず最新の美容情報のチェックし、発信し続ける弓気田さん。さまざまなメディアで、環境や年齢に合わせた美容ケアのアップデートの重要性を訴えられていますが、髪や頭皮ケアのアップデートもやはり重要なのでしょうか?

「頭皮のコンディションは自分で見る機会が少ないので気づきにくいですが、つねに重力によりテンションがかかっているため血行が悪くなりやすく、紫外線などのダメージを直接受けやすいんです。メイクやスキンケアで守られている顔の肌より、ある意味でエイジングのダメージが表れやすいといえますね。

もともと皮膚が薄いうえ、エイジングに伴いさらに頭皮のクッション性が失われると、毛根が浅くなるため新しく生えてくる髪が細く、抜けやすくなってしまいます。また、エイジングによって頭皮がゆるみやすくなると、毛穴がたるんで髪のうねりにもつながってしまうので、『なんだか最近髪がまとまらない』という人は要注意です。

そういった人は、ダメージが深刻になる前に日ごろからマッサージなどで血流を促し、栄養がしっかり頭皮と髪にゆきわたるようにすること。さらにエイジングケアに配慮した頭皮ケアを続けることで、ハリとうるおいのある頭皮を保ちましょう」

そんな弓気田さんにも髪・頭皮のお悩みがあるそうで……。

「実は頭皮がコリやすく、乾燥しやすいことが悩みなんです。ふだんから頭皮・首・肩まわりのコリを溜めず、めぐりを高めるよう意識していますが、コリを溜めないことって、なかなか難しいんですよね。

なのでデスクワークの途中に首のストレッチを行ったり、入浴中に首~頭皮のマッサージを行ったり、シャンプーの際にはスカルプブラシでコリをほぐすように洗ったり。ふだんからマッサージやストレッチを習慣化するようにしています。

とはいえセルフケアだけでは限界もあるので、プロの手を借りることも大切。10年以上、月1回のペースでヘッドスパに通い、頭皮のディープクレンジングと髪のトリートメントを受けています」

「さきほど頭皮のゆるみで毛穴がたるんで髪のうねりにつながる、というお話をしましたが、私自身も最近、髪のうねりやねじれが強くなってきました。もともと髪が細いのも影響していると思いますが、やはり目の当たりにすると……ショックですね。

頭皮はつねに360度から引っ張られており、紫外線のダメージも受けやすいため年齢とともに皮膚が薄く、血流が悪くなりがちです。そのため十分な栄養が行き渡らなくなり、抜け毛や細毛、うねりなどのエイジングサインが表れやすくなります。

それなのに、シャンプーで洗ったあと頭皮に何もつけないのは、洗顔後のスキンケアを何もしないのと同じ。頭皮のコンディションを整え、健康な髪を育てるためには、十分な保湿とエイジングケア、さらにマッサージで血流を促して、頭皮のうるおいや弾力を保つことが大切だと思いますよ」

「Feel FreedomスカルプトニックME07」でゆらぎにくく健やかな頭皮環境に

そんな頭皮ケアにぜひ使っていただきたいのがハリウッド化粧品の「Feel FreedomスカルプトニックME07」。弓気田さんはハリウッド化粧品にどのようなイメージをお持ちでしたか?

『ハリウッド化粧品といえば、酵素パックの「ピックアップマスク」やまつ毛クリームの「カーレン」など、知る人ぞ知るロングセラー商品を多く発売しているブランド。実践の場から生まれた独自のノウハウを活かしたものづくりをなさっている印象でした。
『Feel FreedomスカルプトニックME07』は頭皮の保湿とエイジングケアが期待できるとのことですが、頭皮をやわらかく耕し、抜け毛を防ぎながら新しく健康な髪が育つ環境をつくってくれそうですよね。季節の変わり目やストレスなどで起こる頭皮の赤みやかゆみを予防して、ゆらぎにくい頭皮に整えてくれるのではないかと期待しています」

実際に使ってみた感想はいかがでしたか?

「こういった頭皮美容液は、ベタつくタイプのものだと髪がペタンとなってボリューム感が損なわれてしまうのですが、こちらはみずみずしい感触で、髪が重くならずふんわり仕上がりました。メントール、アルコールの刺激を抑えた使い心地で、季節やジェンダーを問わず使えますね。香りにもジェンダーニュートラルを感じられました。

スカルプケアと感じさせないクールなパッケージデザインも洗面所やドレッサーまわりにも違和感なく置いておけそうですし、丸みのあるノズルの先端も頭皮にやさしいタッチで、使う人のことを思いやった細かい配慮が伺えます。さすがハリウッド化粧品! 使い続けるのが楽しみになりました」

最後に、読者のみなさんにメッセージをお願いします。

「頭皮のコンディションを整えることは、ヘアケアやスキンケアと同じくらい大切なこと。なによりも先手のケアが大切です。頭皮のエイジングケアを今のうちから習慣にしてくださいね」

Profileプロフィール
弓気田みずほ/美容コーディネーター

百貨店の化粧品バイヤーを経て独立。40社以上でトレーニングを受けた経験から、美容知識・アドバイス力を養う。化粧品ブランドへのコンサルティング、商業施設のビューティフロアの店舗開発、人材育成、講演等を手がける。

TAG


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs776672/xs776672.xsrv.jp/public_html/blog/wp-content/themes/beautyceller/single.php on line 151