1. TOP
  2. 気仙椿
  3. 気仙椿ボディクリーム(120g)

気仙椿ボディクリーム(120g)

ボディクリーム,SKIN・肌

内容量 120g

2,200(税込)

数量

在庫あり

商品説明

なめらかな感触でべたつかず、椿油(エモリエント成分)が肌の乾燥を防ぎながら、しっとりと柔らかな肌に整える保湿ボディクリームです。東北の厳選された植物エキス※1をはじめ、日本で親しまれている植物のエキス※2や、ヒアルロン酸Na※3、セラミドⅢ※3を配合。すばやく肌になじみ、乾燥しがちなボディのうるおいを守ります。気分をリフレッシュする、青森産ヒバの精油を含んださわやかな香りです。

※1 セイヨウミザクラ果実エキス、スイカ果実エキス、コメヌカエキス(保湿成分)
※2 シャクヤク根エキス、ボタンエキス、マンドナリリー根エキス、ハトムギ種子エキス(保湿成分)
※3 保湿成分

人と人とのつながりで生まれた椿の化粧品

・ 気仙椿油(ツバキ種子油)

三陸沿岸部の気仙地域に自生する椿の種子から、伝統的な搾油法で採取される貴重な椿油です。

・サクランボ果実エキス

東北地方で栽培される西洋実桜(果実を利用するための品種)の実より抽出したエキスです。

・スイカ果実エキス

山形県尾花沢の名産品であるスイカ。実を大きく育てるため、摘果された(まびかれた)若い果実から抽出したエキスです。

・紫玄米ヌカエキス(コメヌカエキス)

東北地方で栽培されている古代米(紫黒米)のヌカより抽出したエキスです。白米にはないアントシアニン色素(ポリフェノールの一種)を豊富に含みます。

・青森ヒバ(檜葉)

木曽檜、秋田杉とともに日本三大美林として名高く、独特の香気があり、森林浴をしているかのようなリフレッシュする香りです。

日本で親しまれている植物エキス

・ヨクイニンエキス(ハトムギ種子エキス)

ハトムギの種皮を除いた「ヨクイニン」から抽出したエキスです。

・ シャクヤクエキス(シャクヤク根エキス)
・ ボタンピエキス(ボタンエキス)
・ ユリエキス(マドンナリリー根エキス)

美しい女性の象徴といえる「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」にちなみ、広く愛されてきた3種の美しい花々のエキスを配合しました。

「三陸椿ドリームプロジェクト」の誕生

岩手県、宮城県にまたがる三陸の気仙地域は、寒暖差のある土地柄のため良質な油が採れる椿が育ち、地元では昔から椿油が家庭の食用油として親しまれてきました。
この東北産の椿油を世界へ発信するという大きな夢のため、国産自然派化粧品を開発するプロジェクト「気仙椿コスメ」がスタートしました。地域の文化と産業を継承しながら、生産者と消費者がつながる優しい事業、商品をつくりたい。消えかけていた伝統の品質と技術が、震災をきっかけに多くの人々の熱意と夢でつながって生まれました。商品の売り上げの一部を被災地を中心とした若者や女性の経済的自立支援や起業家教育に活用してきました。令和元年にリニューアル。より東北の自然を感じるクリームとなり、東北の素晴らしい特産を世界に広めるプロジェクトとしてパワーアップしました。

一般社団法人re:terraは、2011年に地元資源や文化、伝統や歴史を大切にしながら、地域の人と共に課題を解決できる事業構築を目指して設立されました。2018年に一般社団法人アジア女性社会起業家ネットワーク(AWSEN)に名称変更し、気仙椿に加え、東北や日本の地方、そして東南アジアの女性のエンパワーメントを通じて、優しい事業づくりや地域活性を支援しています。

原材料 / 成分

水 / PG / スクワラン / セテアリルアルコール / エチルヘキサン酸セチル / ステアリン酸グリセリル / ジメチコン / パラフィン / イソステアリン酸PEG-30グリセリル / ステアリン酸 / ステアリン酸PEG-40 / ツバキ種子油 / ヒアルロン酸Na / セラミド3 / セイヨウミザクラ果実エキス / スイカ果実エキス / コメヌカエキス / シャクヤク根エキス / ボタンエキス / マドンナリリー根エキス / ハトムギ種子エキス / ホホバ種子油 / (アクリレーツ / アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー / EDTA-2Na / AMPD / エタノール / カルボマー / グリセリン / BG / ラウリン酸ポリグリセリル-10 / ローズマリー葉油 / ヒマワリ種子油 / イタリアイトスギ葉 / 実 / 茎油 / ヒバ油 / エンピツビャクシン油 / ヒノキ油 / 1,2-ヘキサンジオール / メチルパラベン

この商品に対するレビューを、ぜひお寄せください。

レビューを書き込む

関連商品