1. 酵素化粧品とインナーケアのビューティセラーオンライン
  2. 酵素シリーズ

酵素シリーズ

お客様の毛穴ケアに寄り添い続けて、累積出荷個数800万個突破。タンパク分解酵素の働きで、毛穴の汚れや古い角質を落とし、透明感のあるなめらかな肌へ。

酵素シリーズの商品一覧

20件

  1. 1

酵素美容※1でトータルボディケア

累計800万個以上のロングセラー「酵素パック」

タンパク分解酵素の働きで、洗顔では落としきれない毛穴の汚れや古い角質を落とし、透明感のあるなめらかな肌へ促す酵素化粧品。母から娘へと受け継がれてきたハリウッドのベストセラーパックです。 酵素パックに使われているのは、タンパク分解酵素。
糖質や脂質など他の成分は分解せず、余分な角質であるタンパク質のみを効率よく分解します。
酵素は生物の体内で働くため、穏和な体内環境(中性のpHと体温程度の温度)でも、穏やかにタンパク質を分解することができます。
酵素パックのある生活習慣で、くすみ(※2)のない本来の素肌へ。 2021年、酵素パック60周年を記念して、京都のテキスタイルデザインSOU・SOUとのコラボパッケージに生まれ変わりました。

※1 酵素美容とは、酵素の働きで汚れを落とすこと
※2 くすみとは、古い角質が厚くなって、くすんで見えるものをいいます

酵素パック4+1の効果

古い角質・毛穴汚れを一掃

使用方法

Step 1
Step 1

その日の肌のコンディションに合わせて、マスク(粉)を付属のスプーンで取り(すり切り1杯で約1g)、付属のカップ(上ブタ)に入れます。

Step 2
Step 2

ピックアップクリームをカップの底から上まで3回、線を描くようにしぼりだします。(約15g)

Step 3
Step 3

付属のスプーン上部を使って、なめらかな状態になるまで混ぜ合わせて、出来上がり。

酵素パックでトータルボディケア!

A. 顔・首のお手入れ

肌の露出が増える春や夏は特に、顔だけでなく年齢の出やすい首、デコルテのパックも忘れずにしましょう。口紅がうまくのらない時は、くちびるもパック。余分な角質が取れて、口紅が映える、なめらかなくちびるに。

B. 背中のお手入れ

皮脂の分泌が活発化する春などは、肩から背中は意外とニキビができやすい部分です。パックを多めに使って、毛穴につまった汚れをしっかり落としましょう。

C. 手・ひじ・腕のお手入れ

しみのできやすい手や腕、角質のたまりやすいひじは、こまめにケアを。ひじの黒ずみが気になる時は、マスクの量を多めに。厚めにぬって1〜2分マッサージをしてから5分程度そのままパックしましょう。

D. 足・ひざ・かかとのお手入れ

ミュールやサンダルをおしゃれに履きこなしたい春夏は、角質のたまりやすいひざやかかと、くるぶし、足の甲などもお手入れを。マスクの量は多めに、ひじと同じ要領でパックします。